2020年01月30日

島内に敵なし 樹上の王フォッサ

fossa.jpg
Photo by - Rod Waddington - Fossa, Kirindy, Madagascar
マダガスカル島には「進化途中の動物」が数多く暮らします。フォッサもその例に漏れません。遺伝的に近しい動物を並べると、あまりに異質な存在なのです。獰猛どうもうな性格はとりわけ印象的。食物連鎖の頂点に立つ恐ろしい存在です。メスの立場がオスより強いこともまた珍しい。ではマダガスカル島の育てた異端児を探りましょうか。
続きを読む

2016年06月22日

海はツライよ 痩せの大食いラッコの苦労

www.maxpixel.net-Water-Sea-otter-Ocean-Floating-Aquatic-Funny-620093.jpg
もっとも小さな海洋動物、ラッコ
一日のほとんどをエサ探しと毛づくろいで終える、忙しい動物です。
エネルギー消費を抑えるため、貝殻を石で割って食べる
からだが流されないよう、コンブに包まって眠る
道具を駆使し、小さな身一つで大海原を生き抜きます。
続きを読む

2016年06月09日

サバンナの掃除屋ブチハイエナ 強奪者の素顔は仲間思い

7705941008_2b21a0c188_z.jpg
Photo by Lydur Skulason Follow-Hyena
獲物を横取りする意地汚い動物、ハイエナにはそんなイメージがあります。
実際ハゲタカの声を聞けば死肉を期待して集まりますし、ヒョウやチーターから獲物を奪う姿がちらほら。
ところが実際は自分で狩ることが多く、強奪はたまにする程度
ライオンが獲物を奪いに来るので、むしろ防衛する側の動物なのです。
続きを読む
タグ:肉食動物

2016年06月03日

賢さ匂わすミーアキャット 連絡と教育と陰謀と

maxpixel.freegreatpicture.com-Meerkat-Nature-Supervisor-Horde-Guard-Pack-Family-2645534.jpg
アフリカのビッグ5(ライオン、ヒョウ、ゾウ、サイ、バッファロー)と並ぶ人気のミーアキャット
2本足で立って日光浴する姿は、人間の「気を付け」姿にソックリです。
ウトウトしてひっくり返るミーアキャットもいて、なんだか小学校の朝礼を思い浮かべてしまいます。
この愛らしい動物、実はなかなかの切れ者
仲間へ危険をすぐさま伝える”連絡”
子どものレベルに合わせて方針を変える”教育”
仲間と暮らす裏で自分の野望を叶える”陰謀”
ミーアキャットは知恵を働かせ、有利に事を進めるのです。
続きを読む
タグ:肉食動物

2016年05月19日

環境に優しく仲間に厳しく タスマニアンデビルの食事情

maxpixel.freegreatpicture.com-Sarcophilus-Harrisii-Species-Tasmanian-Devil-185719.jpg
ツキノワグマを飼いネコサイズにしたような姿
見た目は愛らしいタスマニアンデビルですが、”デビル”と呼ばれるとおり、かつては毛嫌いされていました。
夜な夜な死肉を漁って歩き、ときおり大きな奇声をあげる
たしかに不気味な生態で、悪魔を連想するのもうなづける話です。
ところがタスマニアデビル、生態系になくてはならない存在です。
死骸を残らず片づけてくれる、森の掃除屋なのです。
続きを読む
タグ:肉食動物